セキュリティ構築

-Provide security system-

インターネットや電子メールの利用頻度の増加に伴い、ネットワークシステムへのセキュリティ対策の重要性が高まっています。
ネットワークシステムへの不正アクセスやサーバーへの不正侵入といった、
情報を盗む脅威からネットワークシステムとお客様の情報を守る対策をご提案します。


ファイアウォール

ネットワークの安全性を確保する上で、最も基本的な対策として外部からの不正侵入を防ぐか、という考え方があります。 他人が勝手にネットワークへ侵入できてしまっては情報漏洩どころの話ではないからです。 その役割を担うのがファイアウォールと呼ばれる仕組みです。

近年、個人情報や機密情報が流出する事件が後を絶たず、セキュリティへの関心からファイアウォールという言葉をご存知の方も多いのではないかと思います。
ファイアウォール(firewall)とは防火壁の意味で、コンピューターネットワークにおいては侵入を防ぐための仕組みの総称であり、具体的な手段や製品名を示す名称ではありません。 ファイアウォールには、ハードウェア、ソフトウェア含め様々なタイプがありますが、いずれも不正進入を防ぐことが目的です。


スパム対策

迷惑メール大量受信により、「迷惑」ではないメールを探す工数増加の上、誤って開封してしまったり、 添付ファイルを開いたり、メールに記載されたURLへのクリックなどから不正プログラムに感染してしまうことがあります。

また、広告的な内容メールの場合、感染のきっかけとなる意図しないコンテンツ閲覧による金銭的被害発生の恐れがあります。
企業などにおいては、自組織内のネットワークに大量のメッセージが流れることで必要なトラフィックが 確保できなくなる恐れもあるのです。組織内ネットワークへの悪影響は企業にとって大きな損害です。

コンテンツフィルター(i-FILTER)

業務の非稼動時間の増加は社員の生産性低下を招き、企業全体の業績に影響をします。
社員の私的インターネットの利用は、情報漏洩の危険性を生じさせます。 2005年4月に個人情報保護法が施行されて以降、情報漏洩の防止策が求められています。

beatコンテンツフィルターサービスは、Webサイトへのアクセスを制限することで有害なWebサイトや業務上必要のないWebサイトへのアクセスを防止し、 業務の生産性向上と情報漏洩を防止する、Webフィルタリングサービスです。

・コンテンツフィルターサービスの特長
  1. beatコンテンツフィルターサービスは有害なWebサイトや業務上不要なWebサイトへのアクセスをフィルタリングし、 私的利用から発生するタイムロスを無くすことで生産性の低下を防止します。
  2. 各種の掲示板やチャット、Webメールなど情報漏洩につながりやすいWebサイトへのアクセスをフィルタリングし制限することで、 内部からの情報流出のリスクを最小化します。
  3. Webサーバー構築、Webフィルタリングソフトのインストール等が不要、簡単・迅速・便利に利用可能。 導入してすぐにご利用できます。また、21日間のお試し期間もありますので、安心してお申し込みいただけます。
  4. 社内からのWebアクセス状況をログ出力して確認が可能です。 どのクライアントPCがどのWebサイトにアクセスを試みたかなどが一目でわかるグラフィカルなレポートで閲覧可能。 週ごとのWebアクセス状況を管理者宛てメールにて毎週送信され、セキュリティーマネジメントに貢献します。

バックアップソフト(PARAGON)

ご存じでしょうか?Windows OSのシステムドライブ内のファイルやフォルダを別ドライブにコピーしたものからOSの起動はできません。
システムドライブには通常表示されない隠しファイルがあり、単純なコピーでは隠しファイルはコピーされません。
それらも含めたコピーがされていないと起動は出来ません。

しかし、「Paragon Hard Disk Manager 15」を使った場合は問題なくバックアップができます。
通常のバックアップのほか、差分バックアップ、スケジュールバックアップなどが可能です。

Paragon社の高度な技術と解りやすいウィザードを使ったホットバックアップで、 ハードディスク全体やパーティションのバックアップを簡単・安全に取ることができます。
バックアップは、外付けHDD、ネットワークドライブ、CD/DVD/Blu-ray Discなどに作成可能。
Windows稼働中でも作業を行え、バックアップ実行中にPCが使えなくなるということもありません。

さらに、Mac対応バージョンである「Paragon Hard Disk Manager for Mac」もご用意しております。
Macで利用しているハードディスク・SSDに対して、システム全体を丸ごとバックアップ、OSXまたはBoot Camp環境のWindowsを選択して パーテション単位のバックアップ、既存データを残したまま各パーテションサイズ変更(Paragon Camptune X)、 ハードディスク・SSDの複製コピー(Drive Copy for Mac)、抹消、P2P、P2V(仮想化機能)など様々な操作をMac OSXに対して行えます。

PC監視システム(1):SKYSEA ClientView

「SKYSEA ClientView」は、クライアントに導入するセキュリティ対策(ログ管理、不正操作注意表示、端末機制限/制御)、 資産管理を行うソフトです。USBメモリの利用権限設定や棚卸し管理も可能です。

オプション機能を使用することにより、画面イメージのログ取得、不正接続PCの検知、送信メールログ、リモート操作、モバイル端末の管理等の機能が追加可能です。
セキュリティ製品でありながら「使いやすさ」を重要視した製品であり、セキュリティ製品に不慣れな管理者でも扱いやすい製品です。

【特徴】
操作内容をイメージできる大きなアイコンや機能ガイドなど、誰でも簡単に操作可能。
社内で使用するUSBメモリを、利用権限の設定から棚卸まで適切に管理。
注意表示(アラート)、ログ管理、端末機制限・制御、資産管理など、情報セキュリティ対策に必要な機能を標準装備。
Android搭載端末のモバイル端末も管理やセキュリティ対策が可能。
ソフトウェア資産管理(SAM)構築に必要な資産情報を一元管理化。


PC監視システム(2):LanScope Cat

全てのデバイス情報を自動収集し、ライセンスの過不足管理、必要ライセンスの適性数の把握も可能に。

情報漏えいの原因の8割を占める管理ミスや不正な情報持ち出しを防ぐ、「情報漏えい対策」と「セキュリティ強化」を実現。
仕事を見える化することで部署ごとの業務のかたよりなどを把握し、業務改善につなげることができます。

「人」の”能力アップ”と”資産管理” “セキュリティ”を実現するツールです。
ネットワーク管理に必要な機能をすべて揃えています。

クラウド基盤にマネージャーを構築し、公衆無線LAN等のインターネット経由接続でもセキュアな通信でリアルタイムにPC管理できます。
セキュアなネットワーク環境で最高のパフォーマンスを発揮するため、IT資産管理から情報セキュリティ・業務改善/生産性向上までを統合して管理できます。
PCだけでなく、スマートデバイスの資産管理や端末の盗難紛失対策にリモートロック・ワイプまでを一元的に管理できます。
VDI方式やSBC方式のシンクライアント環境でも操作内容を記録し、在宅勤務や直行直帰などの新たな働き方においても高いセキュリティと業務状況の見える化を実現します。
多言語OSに対応したクライアント管理エージェントで、海外拠点で利用されている端末も一元的に管理できます。
保守加入ユーザー様に常に最新のプログラムを提供し、新たなニーズや環境に対しての適切な管理を実現します。


WEBカメラ

防犯、オフィスの様子や拠点間のWEBカメラ会議、ストリーミング、個人宅の留守管理などお客様の用途、条件に適した環境構築致します。

【例】
・受付、エントランスの来客、店舗状況などをモニタリング・記録 ・施設のモニタリング、記録、セキュリティ

ファイルアクセス権

オフィス内のパソコン同士でデータや情報、周辺機器を共有化するためにネットワークを組むことが多くなりました。
そのため、情報漏洩セキュリティ対策として、共有データや情報を取り扱う必要がある人対し、 適切なアクセス権(読み取り専用、編集可能など)の設定が必須となりました。
例えば、ネットワーク上のフォルダやファイルに重要情報や機密情報がある場合、システム管理者や特定ユーザーのみアクセスさせない、 またアクセスさせても制限付きのアクセス権を与えるなどの規制条件を設定することで不用意なアクセスを防ぐことができます。

TOP