奉行・クラウドカスタマイズ
  • おが〜るシステム「保育業務支援システム」

おが〜るシステムは、現場の声から生まれた「保育業務支援システム」です。
おが~るシステムは保育園・認定こども園・幼稚園向けの業務支援システムとして、自治体と大学との共同研究により開発されました。子育ての現場でICTが持つ可能性を最大限引き出せるようバージョンアップを重ねています。


子育て現場でのICT利用メリットは情報共有と計算処理能力の高さとなります。子どもと向き合う時間を大切にするため煩雑な事務作業を効率化することで各園こだわりの保育や教育を実現いただけます。

おが~るシステムはランチャーと呼ばれる3つのボタンでメイン・保育・登降園メニューを切り替えて操作します。
メインメニューでは園児の基本情報や保健的な要素の管理、職員や施設の管理が行えます。
職員ごとにログインIDとパスワードを発行でき利用できる機能の制限を設けることもできます。

 

計画日誌などの記録様式は各園・地域によって千差万別です。各園こだわりの記録様式に対応するためおが~るは様式を自由設計で簡単に作成することが出来ます。今後も新しくなっていく指針や要領の変化にも対応可能です。
おが~るシステムの保育メニューは各保育士・教員がそれぞれ個別に使用することを想定としています。

パソコンが苦手な方でも直感的に操作できるようきめ細かく配慮されています。
また記録系の様式自由設計機能も各園のこだわりに合わせて細かく設定できるため理念を実現いただけます。

 

登降園の打刻から様々な情報に活用できます。リアルタイムの登園状況から必要配置数を確認することはもちろん、複雑な料金計算や補助金申請用のカウントもボタン一つで完了できます。さらに利用者である保護者目線も意識した登降園端末画面は一見の価値ありです。

おが~るシステムの登降園メニューは子ども子育て支援新制度認定こども園・バスでの登降園対応もばっちり。
保育資格や教員免許を必要としない事務作業はおが~るシステムが最も得意とするところです。
アナログ管理からの脱却は園のみならず利用者目線でもサービスの一環となり評価されるポイントとなります。

 


親機と子機となるパソコン並びに園内ネットワーク環境は別途ご準備いただきます。
親機の必要スペックは上記(参考動作環境)の通りとなります。
おが~るシステムでは親機、子機ともにマイクロソフトオフィスは必携としておりません。

おが~るシステムはクラウドではなくオンプレ方式のため月額・年額料金ではなくイニシャルコストのみの費用となります。またお客様の必要としている機能を充実させることで様々な組み合わせの構成でご案内することができます。
将来の追加も可能ですのでぜひそれぞれの園の運用に合った構成をご検討ください。

■パターンその1
登降園端末や子機を必要に応じて自在に追加したい
■パターンその2
保育メニューを使用せずメイン・登降園メニューのみを使用したい
■パターンその3
登降園メニューを使用せずメイン・保育メニューのみを使用したい


株式会社ハイブリッチ
東京都台東区上野3-16-4 上野鈴木ビル6階
TEL:03-4405-9288 FAX:03-5812-1862