奉行クラウド初期構築費無料キャンペーン
奉行・クラウドカスタマイズ
  • ファイルアクセス権設定

オフィス内のパソコン同士でデータや情報、周辺機器を共有化するためにネットワークを組むことが多くなりました。
そのため、情報漏洩セキュリティ対策として、共有データや情報を取り扱う必要がある人対し、適切なアクセス権(読み取り専用、編集可能など)の設定が必須となりました。

例えば、ネットワーク上のフォルダやファイルに重要情報や機密情報がある場合、システム管理者や特定ユーザーのみアクセスさせない、またアクセスさせても制限付きのアクセス権を与えるなどの規制条件を設定することで不用意なアクセスを防ぐことができます。

Central Knowledge Management Document Server